メニュー

VRツアー


VRツアーとは

VRツアーとは、用意した全天球パノラマ写真をそれぞれリンクさせ、対象の空間を見渡しながらその中を自由に移動できるよう構築したクラウド型の360°パノラマコンテンツ、またそのシステムです。
インターネットに接続している環境であれば、パソコン、タブレット、スマートフォンなどの端末を問わずVRツアーにアクセスし、コンテンツを楽しむことができます。
空撮にも対応しており、鳥の目線で観光地やランドマークを見下ろしながら空中移動ができます。

  • VRツアー画像1

  • VRツアー画像2

空中・地上連動全天球パノラマVRツアー

通常の全天球パノラマVRツアーに加え、空撮による全天球パノラマ画像・動画を用いて空中移動、及び空中から地面への移動も可能なツアーを簡単に作成・公開することができるシステムです。タワー上空から地上の全天球に降りたり、空中に動画等のコンテンツを埋め込むなども可能です。

  • VR表示例1

  • VR表示例(動画)

VRツアー閲覧画面

閲覧者が手軽に全天球によるパノラマツアーを閲覧することができます。
各種主要ブラウザ・タブレット・スマートフォンに対応しています。

  1. ツアービューアー
    各シーンを繋げたビューアーをブラウザに表示します。コントロールバーから、見ている方向の変更やズーム等の操作、VRモードの切替え等の各種操作が可能です。
  2. 画像マップ
    見取り図や構図などの画像上に各シーン画像の位置を表示します。
  3. GISマップ
    地理院地図やGoogleマップ上に各シーン画像の位置を表示します。
  4. フロア・レイヤー切替え
    複数の画像マップやGISマップを切り替えて表示します。
  5. 視野レーダー
    画像マップやGISマップ上に現在見ている範囲や方向を表示します。
  6. ホットスポット
    シーンのリンクや画像・テキスト・動画やテロップなどを様々なコンテンツをツアー内に表示します。
  7. シーンタイトル・サムネイル
    現在表示しているシーンのタイトル・サムネイルを表示します。
  8. オート回転
    自動でシーンを回転しながら表示します。
  9. VRモード切替え
    スマートデバイス用にVRモードに切り替えます。
  10. 各種SNSシェア
    TwitterやFacebook等のSNSへのシェアボタンを表示します。
  11. 共有コード
    ウェブページ等への埋め込みが可能なタグやリンクを表示します。
  12. フルスクリーン
    全画面でツアーを表示します。
VRツアー閲覧画面イメージ図

Air-Ground VRツアー閲覧画面

  1. 上記「VRツアー閲覧画面」の全ての機能が使用可能です。
  2. 空中移動 空中を繋いだシーンを移動します。
  3. 空中・地上の移動 空中シーンから地上シーンへの移動をします。
  4. 空中レイヤー・地上レイヤーの切替え 空中のシーンレイヤーと地上のシーンレイヤーの表示切替えを行います。

VRツアー閲覧時のアイコン(ホットスポット)について

画面上に配置されているアイコン毎による機能を以下に記します。
アイコン機能内容
先へ 表示している写真から矢印が差している先の写真に切り替えます。
階段を上へ 表示している写真の階段上の写真に切り替えます。
階段を下へ 表示している写真の階段下の写真に切り替えます。
上昇 表示している写真の上空の写真に切り替えます。
降下 表示している写真から降下した写真に切り替えます。
上空間で奥へ 表示している空中写真から奥の空中写真に切り替えます。
リンク リンク先URLにアクセスします。
動画再生 動画の再生を開始します。

VRツアー編集画面

VRツアー編集画面イメージ
  1. ツアー管理
    シーンを繋げたツアーを一覧で表示し、新規作成・編集・削除ができます。
  2. パノラマ画像アップロード・コンテンツ変換
    全天球パノラマ画像・動画データをブラウザから簡単にアップロードし、ブラウザ上で表示可能な全天球パノラマコンテンツが自動で作成できます。
  3. 初期位置設定
    初期表示の方向やズームを設定できます。
  4. SEO最適化ツール
    タイトルやメタタグによるキーワード・説明文の設定ができます。
  5. Googleアナリティクス設定
    GoogleアナリティクスIDを設定して訪問者の統計をGoogleアナリティクスで確認できます。
  6. 視野制限
    床面や天井のシーン欠損部分、三脚などが表示されないように視野の制限が行えます。
  7. シーン名変更
    シーンの名称を変更できます。
  8. ホットスポット編集
    シーン同士の結合や外部へのリンク、テキスト・画像・動画などをシーン上に表示するための編集機能があります。
  9. ホットスポット確認・編集・削除
    作成したホットスポットを確認・編集・削除することができます。
  10. ホットスポットアイコン選択・アップロード
    ホットスポット用のアイコンを選択・または任意の画像をアップロードして使用できます。
  11. 画像マップ設定
    見取り図や構図などの画像をアップロードしてシーンの位置を指定することができます。
  12. GISマップ設定
    地理院地図やGoogleマップ上にシーンの位置を指定することができます。
  13. フロア・レイヤー設定
    画像マップやGISマップのレイヤーを作成・編集できます。
  14. シーンプレビュー・全体プレビュー
    編集中のシーンや全体のプレビューを行えます。
  15. 公開・非公開
    ツアーの公開設定を行えます。
  16. コード確認
    公開のための共有コードやリンクを確認できます。
  17. アクセス解析
    ツアーへの訪問数やシーンのクリック数等のアクセス解析を行えます。

Air-Ground VRツアー編集画面

Air-Ground VRツアー編集画面
  1. 上記「VRツアー編集画面」の全ての機能が使用可能です。
  2. 三次元シーン配置 画像マップやGISマップ上に、シーンを三次元的に配置が可能です。