メニュー

VRツアー撮影・構築のお見積りについて


見積りにおける必要条件項目

VRツアー構築の見積りには、以下の項目が必要となります。
見積りフォームに以下の項目を記載し、送信下さい。
1.組織の別
行政、団体、法人企業、個人事業主
2.構築内容
市町村全域等広域、観光エリア等字名地域、寺社・城・公園等観光スポット、工場・式場等、店舗等及び構築の目的
3.「地上連動」と「空中・地上連動」の種別
VRツアーには、地上だけの全天球写真による「地上連動」と地上と空中の全天球写真による「空中・地上連動」があります。
4.撮影したいポイントの概数
見せたい場所の概数で結構です。
5.その他特殊事情
夜間の撮影、土地の利用等権利処理、送電線等構築物、自然環境における障害等特殊事情がある場合についてはその旨の情報が必要です。
上記において、必要に応じて現地調査を実施し見積りいたします。

VRツアー構築における初期費用・月利用料の割引について

見積書の作成において、弊社のGoogleストリートビューの撮影・登録、ドローン空撮、ホームページ作成等のサービスを同時にご利用の場合には割引価格となります。